読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サドベリースクールの卒業生たちは今

サドベリーを出た人たちの今を記事にしたり、自分を生きるとはどういうことなのか、日々考えながら書いてます。

自分と向き合うのって、底無し沼に飛び込んでくみたいなもんだ。

全ては自分です。 自分と向き合いたいだなんて、始めから思える人がいるでしょうか。 僕たちは日々、働いたり、勉強したり、ご飯を食べたり、遊んだり、暇なときもあったり、当たり前のようで、二度とは来ない日常を過ごしています。 同じことをしていても微…

Q2.不安に取りつかれたらどうすればいいですか?

中々深いヘヴィーというか、人によっては重く感じるような質問をいただきました笑 この回答を集めながら、みんな超自分と向き合っててこんなにもネガティブなこと考えまくってんのに、一方では見るからに充実した日々を送っていて、とても人間らしい本当に魅…

Vol.2 日本一周の旅をしながら、これからの生き方を考え発信する「風来のタズネビト」

日本一周中の彼が面白い活動を始めているので再登場をお願いしました! チャリダーでありブロガーでもある彼ですから、既に自分のブログで発信しまくっているんですけど、サドベリーOB紹介にも一筆協力してくれました。 何を持って社会人とするのか?とか、…

Q1.なぜサドベリーを選んだのですか?

Q&Aコーナーがスタートしました!!まずは基本的な質問から。詳しく読みたい方はこちらの記事もどうぞ。勉強ができた僕がサドベリーを選んだワケ。 - サドベリースクールの卒業生たちは今Q1.なぜサドベリーを選んだのですか? ~~~~~~~~~~~~自分…

学歴にならない学校へ行った僕の履歴書の書き方。

こんにちは!日本の法律上での学歴は中卒のスーザン(@HunterSussan) です。履歴書を書く機会があったので、ついでに紹介しちゃおうと思い記事にしてみました。 法律上は中学校卒業。 小学校は普通に行って、12歳の夏前にサドベリーに転校した僕は、中学校に…

ネガティブを極めた男の子の話。

不安で不安で仕方がない 過去に不安に関する記事を書きました。 サドベリーって学歴にならないけど大丈夫なの?? - サドベリースクールの卒業生たちは今 このときはおそらくネガティブホロウに勝てちゃうくらいネガティブでした。 学歴がないし...手に職も…

取っ掛りがないと、サドベリーを知る由もない。

サドベリーBotであり続けること 山梨から兵庫まで車を走らせ、イベントをやってきました!!サドベリースクールOBOGによるクレイジーな夜会〜Second Season〜 | Facebook この次の日は奈良県で行われた「不登校当事者が主催する学習会」にゲスト参加。翌日は…

学校では教えてくれない…で、どうするの?

サドベリーは生徒数が少ないから野球ができない… で、どうするの? こんにちは。野球大好きスーザン(@HunterSussan)です。僕はサドベリーに入ってから、色んな遊びやスポーツをやりまくり、野球にどんどんのめり込んでいきました。 キャッチボールやノック、…

日本のサドベリー(デモクラティック)スクール一覧

日本のサドベリー(デモクラティック)スクール一覧 僕が他のスクールがどんなところなのかが気になって毎年各地を訪問したり、行っていないところも調べてみたり連絡を取り合ったりしてみたのをまとめてみました。 ただ、すべての学校が同じ理念でやっている…

申し訳ないが、確信していること。

ありがとうございます 僕はこの時代に生まれてきて、大多数が通るルートである所謂普通の学校には通いませんでした。 俯瞰して見れば、合わない子は無理して行かなくてよい。自分に合った場を自分で選んでよい。そう言えます。 されど普通の学校にも歴史があ…

Vol.6「世界一周旅行中」

綺麗なオーロラですね。今どこにいるんだろう。世界一周旅行中の彼に文章を書いてもらいました。 旅の写真やlogを綴っているブログもあります。 koyohoken.tumblr.com ____________________ 卒業生の今 と言われたら今はトルコからブル…

納得できるまで、保留する。~モヤっとをそのままに~

今日の八ヶ岳はこんな天気です。晴れてれば富士山も見えるのに。日々色んな事が起こりますが、スカッと晴れ晴れした気持ちになるときやシトシト寂しくなったり、よくわからなくてモヤっとしたり。人間には色んな感情があります。 サドベリースクールの話し合…

暇とは何なのか。分からないから始まること。

おはようございます。朝起きてフェイスブックを見たら「1年前の今日」ってやつで去年の今日僕がまだ西宮サドベリーのスタッフをしていたときのブログ記事が出てきました。 ちょっと良いこと書いてたので紹介します。若いなとも思いつつ、当時考えていたこと…

Vol.1「八ヶ岳サドベリースクール・スタッフ」

こんにちは。当ブログ管理人のスーザンです。実は新年から仕事を新しくしております。この機会にこのブログを作った理由と僕のプロフィールを書いておこうと思います。 ____________________ About 鈴木一真 千葉県生まれの兵庫県育ち。…

サドベリーって学歴にならないけど大丈夫なの??

不安をよく知ること 僕がサドベリーの生徒だったころのお話です。サドベリーって学歴にならないけど大丈夫なんだろうか?という不安がありました。 就職難だってウワサだし、大学は一応出といた方がいいのかな… 最低でも高卒の資格は取っとかないとってみん…

まだ、「学校のせい」にして、消耗してるの?大人も子どもも、もっと自分を生きよう!!!

プールが苦手でした。 小学校のプールの授業が苦手でした。俺は陸上と同じように鼻で呼吸をしようとし、目をまんまるくかっ開いたまま水に入っていたので、色々なところが痛く、非常に苦しかったからです。 本当は水で遊ぶのは楽しいはずなのに、嫌々プール…

自由って何かフワッとしている。コワイ。

昨日、大阪の東淀川にあるコミュニティ・スペース《co-arc》でイベントを行いました。 ホーム - 大阪・東淀川のコミュニティスペース「co-arc」 イベントといっても、サドベリースクールOBの俺とよねすけがその場にいますということ以外は何も内容を決めず、…

「ボランティアはヘタな仕事よりもキツイ。自分との闘いや。」

新年一発目の記事。明けましたね。 10日11日と、兵庫県伊丹市で行われる阪神大震災追悼事業のボランティアに参加しました。16日~17日の本番前に設営や準備の手伝い。 外は寒いのに汗をかき、握力がなくなるほどの肉体労働。それもみんなやりたくてやってる…

Vol.5「オーガニックフード~COCO de Planter`s~」

年の瀬に、見ていただいて有難うございます。 OB紹介シリーズ第5弾になりました。 毎回書きたい人に自由に記事を書いてもらってるので、みんなその人らしさが出ていて紹介しながらめっちゃ面白いなと笑いながら更新しています。 こんな感じでサドベリーOBた…

愛情を注ぐコップの話。

喩えの話。 教育・子育て関係の話でよく出る喩えですが、親は注いでいるつもりでも、子どもが求めているコップとは違う所に注いでいて、すれ違いが生まれるみたいなやつ。そんなことありますよね。 消防隊のホースが如く とある親子の話ですが、そのお母さん…

親子の関係とはー自分の子ども時代を癒すー

この2日間は何かと、自分の子ども時代と向き合うことが多かった気がします。 初日は東京都八王子市で活動している、「さくらんぼ学園」を見学しに行きました。 時間割はなく子どもが自由に活動することができて、大人と子どは対等に関わるというところは共…

ゲームばっかりしてて大丈夫か?とか思わなかった?

とあるサドベリースクールの生徒(小学校高学年の子)からこんなことを言われました。 「うちのスクールはどうだった?ゲームばっかりしてて大丈夫か?とか思わなかった?」 また、こういう話も出ました。 「かずまがOBで良かった。勉強しなきゃいけないかもな…

勉強ができた僕がサドベリーを選んだワケ。

その子は小学校に通った6年間、教科学習として行う勉強が人よりもできました。予習も復習もせず、宿題もそれほどきちんとはやりませんでしたが、テストはいつも100点に近い結果でした。そろばんを習っていただけで勉強をする塾には通ったことがありません。…

自分の道を自分で決めているかどうか。

土曜日は瀬戸ツクルスクール。日曜日は三河サドベリースクール・シードーム。 2日連続でイベントに出ました!! 2日目は僕のホームグラウンドとするサドベリースクールということもあってより深くサドベリースクールを掘り下げる話になりました。 シードーム…

愛知県、「瀬戸ツクルスクール」とコラボしました!!

愛知県に上陸中です。 「瀬戸ツクルスクール」さんとコラボイベントを開催しました!! 瀬戸ツクルスクール - setotkrschool ページ! はじめに聞きたいことをホワイトボードに書いてもらい それに答えつつ、サドベリーの話とツクルスクールの話を紹介してい…

とりあえず先生やってみればとは、思わない。

サドベリーでスタッフやってたり、新しい価値観広める活動していると 教育を学ぶ学生さんに出会います。 教育学部の方にとどまらず、他学部の方ともお話することが多いです。 教育を学んでいるうちに、今の教育が本当に正しいのか? 公教育の他にも多様な価…

Vol.4「大学院生兼サドベリースクールスタッフ」

サドベリーOBであり、スタッフをしていたスーザンとよねすけがこの3月で辞職。 日本のサドベリーには生徒を経験したスタッフはいなくなったのか? いるんです!!! しかもちょうど僕とよねすけの後任で入ったスタッフの一人がデモクラティックスクールまっ…

三河サドベリーでイベントに出ます!!

8月、愛知県岡崎市にあるサドベリー仲間 「三河サドベリースクール・シードーム」さんのイベントに出ます! 以下、シードームからのイベント告知文抜粋したものです。 こういう声にお応えするためにおれは活動していると言っても過言ではありません。 共感し…

Vol.3「村づくり」

いよいよ3人目!サドベリーOBOGはみんなそう言えますが特に彼女に関しては、どんな仕事をしているかってことよりもどんな生き方をしているかってことに注目してもらいたいです。超面白いですよ。 ____ サドベリーと言う名前ではないですが同じ理念の デ…

関西と関東の違い?~多様な学び保障法を考える会活動報告会に参加して~

早稲田大学初上陸!! ロビーでごろ寝してる大学生?を無視して通り過ぎ 多様な学び保障法を考える会の活動報告会に参加。 おれが着いた時には既に活動報告は終わっていて 会場の参加者への質疑応答が始まっていました。 そう、散髪に行くのもカバンを買うの…

「やってみろ やれるもんなら サドベリー」

こんにちは。サドベリースクール請負人を目指している、スーザン(@HunterSussan)です。 日本でも20年近く続いているサドベリースクール。 数も増えてきて、全国で約10校にもなりました。 ここで予言をしておきます。 近い将来、実際はサドベリーとは言えない…

個の意見よりも場としての決定が上だが、学校よりも子どもが上。

僕がスタッフをしていたときに大切にしていたことを書きます。 サドベリーでは、子どもも大人も同じ一人の人間として対等に扱われます。話し合いで学校運営、日常活動を決定していき、大人だけで解決すべきである問題は存在せず、全ての議題を子どもも参加し…

手っ取り早い一つの方法。

サドベリーを知ってもらうには 今までにはなかった新しい価値観を知ってもらい理解までいかなくても、存在を認めてもらうには日常不断の努力で伝え続けていかなければなりません。先人たちがそうやって伝え続けて今サドベリー(デモクラティック)スクールは広…

Vol.2「日本一周チャリダー」其の弐

<a href="http://cycle-japan.com/complex/" data-mce-href="http://cycle-japan.com/complex/">コンプレックスを抱えながら、それでも「希望ーHope」をもって突き進む人は美しい。</a>cycle-japan.com 良記事だと思うのでこちらのブログでもシェアします。 以下記事抜粋↓ ____ 人は誰しも、心に「どうしようもない想い」を抱えている。...過去にトラウマ…

Vol.2「日本一周チャリダー」

サドベリーを出た子達はちゃんと就職できてるんですか?という疑問は そんなに深く考えて出てきたのもではないと思っています。 だからおれなんかを見ただけで 「あ、大丈夫なんだ」とか易易と思っちゃうわけです。 もっと深く考えて欲しい。 就職って何なの…

Vol.1「保育園の先生」

いよいよ、サドベリーを出た子達が何をしているかを紹介していきたいと思います。何を隠そう、このブログの管理人スーザンもサドベリーOBであります。おれが今何をしているのかというと...温泉に浸かった余韻にひたっておりまする。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚あー…

大事な時期。

保育園で働いていると、0歳から4歳がとても大事な時期だと言われます。そうです。めっちゃ大事なんです。それ以降も、受験生だったり諸説もろもろ大事な時期と呼ばれる期間はたくさんあります。いつでも何らかの理由で大事なんだと思えることは良いと思いま…

栃木でデモクラティックスクールがオープン!

&amp;amp;amp;lt;a href="https://www.facebook.com/tunagaru7hiroba/timeline" data-mce-href="https://www.facebook.com/tunagaru7hiroba/timeline"&amp;amp;amp;gt;デモクラティック・スクールつながるひろば(Democratic School Tunagaruhiroba)&amp;am…