読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サドベリースクールの卒業生たちは今

サドベリーを出た人たちの今を記事にしたり、自分を生きるとはどういうことなのか、日々考えながら書いてます。

Vol.5「オーガニックフード~COCO de Planter`s~」

JustNow~卒業生たちの今~

f:id:sussan:20151229223634p:plain

 

年の瀬に、見ていただいて有難うございます。

OB紹介シリーズ第5弾になりました。

毎回書きたい人に自由に記事を書いてもらってるので、みんなその人らしさが出ていて紹介しながらめっちゃ面白いなと笑いながら更新しています。

こんな感じでサドベリーOBたちが好きなことを書けるブログにしていこうと思っています。

それではみなさん、よいお年を~~(^ω^)ノ


日本におけるサドベリー(デモクラティック)スクールの発祥から、それなりに長い年数が経ってきたと言えるでしょう。

俺の通った西宮サドベリースクールで15年。兵庫県神崎郡にあるデモクラティックスクールまっくろくろすけは20年にもなります。今回はまっくろくろすけ初期の卒業生を紹介します。

彼の活動についてもっと詳しく知りたい方はブログもぜひ、ご覧ください!

http://www.cocodeplanters.com/

 

 

Vol.5「オーガニックフード~COCO de Planter`s~」

 

まっくろくろすけ、卒業生の児島ひかるです。

現在私は、京都府で農業をしながら、家族五人で生活しています。

まっくろ卒業前、彼女との(今の嫁さんです)デート代を稼ぐためにアルバイト をしようと思い、 まっくろを卒業しました。

その後小学生の時から学んでいた少林寺拳法の師匠のお米やさんでアルバイトをさせてもらうことになりました。

毎日師匠の話を聞いているうちに、少林寺拳法の事がかなり好きになり、18か ら20まで、少林寺拳法の本部で修行していました。 その後、家族と空気の良いところで生活したいと思い立ち、農業を志しました。

 

2011、3、11

その日を境に、生活の方向は大きく変わり始めます。

現在は、衣食住エネルギーの天給自足(太陽、空気、水を自分で生み出すことができないので、うちでは天給と呼んでいます)を目指して、薪調理・暖房、太陽熱ボイラー、植物油車、 各種再生エネルギー発電、 セルフビルド、自然栽培を行いながら、生活しています。

今後は現在自分で手作りできていない物を順次、手作りできるようにし、また手作りの品を貨幣を介さずに取引する「仏々交換」の輪を広げて、政府の提供する貨幣やエネルギーからの脱却の輪を広げていきたいとおもいます。

それと、現在少林寺拳法の支部を主催しているので、この支部の活動を活発にして、武道の達人を目指しています!