読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サドベリースクールの卒業生たちは今

サドベリーを出た人たちの今を記事にしたり、自分を生きるとはどういうことなのか、日々考えながら書いてます。

子どもが生まれた瞬間に親も生まれる。

こんにちは。スーザン(@HunterSussan)です。

 
 

僕が親になったら。

親としては生まれてすらいない僕が偉そうに語りたいと思います。

たった5年や10年子育てをやったところで、上手くなるか、正しいかなんて分かりません。ましてや子育てに成果や結果を求めること自体おかしいのかもしれない。

それでも、子どもが生まれたらこうしたいというのはあります。

小さい子でも自分で考えて行動できるんだから、なるべく邪魔をしたくないんですよね。そして、僕が今後どんな偏った考えになったとしても、もし子どもに押し付けたりしたら、腹を切ります。

 

子どもには自由に生きてほしいなと思うんですが、僕が選択肢を提示することはなるべくしたくないです。するとしても提案。どんだけ柔らかく伝えても、否定や可能性の縮小にに繋がるかもしれないから。

で、6歳とかでもうほぼ親の存在は必須ではなくなってくると思ってるので、衣食住とある程度のお金はある家庭(home)だけ保証して、完全に自由に過ごす最低限のベーシックインカム状態にしたい。 

従来的な教育はしたくない。というか興味がありません。教えなければとか、育てなければとかは全く思わないです。そのうち色んな人と関わるんだから、権力持っちゃう親の僕がやる必要もない。

生きているだけで学んでいるし、育っていくさ。

 

おわりに。

さてさて、Twitterを貼って記事を作ってみましたがいかがでしょう。見やすいかな見にくいかな。よければフィードバックください!

こんな偉そうに言いましたが実際どのようになるでしょうねぇ。奥さんともしっかり話し合っていないと混乱しますし。

親として、生まれてみるのが楽しみです。